MICHIKO’S DIARY 日々のこと

※こちらは有料ブログのご案内です。詳細は最後の方に書いてあります。
ご購読を楽しみにお待ちしております。

20年前にしていたブログのこと

20年くらい前に6年間ぐらいプロバイダーSo-net(ソネット)で「きれいはとまらない」というタイトルの公式サイトでブログをしていたことがあります。

始めるにあたりSo-net側からビューティについて記事を書いて欲しいという依頼を受けたのですが、当時、私はあまりにも仕事が忙しくて試写会にもパーティにもご飯会にも行けない、読みたい本も読めない!という不満が頂点になっていた頃。

でも、その依頼を受けたとき、「そうだ!ビューティだけじゃなくてファッションとかカルチャーとか、料理とか自分がしたいと思うカテゴリーも加えちゃえば良いんだ!」と閃いたんです。

自分の性格を利用する

私は仕事だと思うと、何でも一生懸命にするタイプ。
つまり、そんな自分の性格を利用しちゃおうと閃いたというわけです。
記事を書くためには「時間ができたら」と引き伸ばしにしていた映画を観に行く必要があるし、積ん読状態になっている本も読まなければいけないし、「今度、作ってみよう」と思っていた料理も作らなければいけない・・・。
つまり自分で自分にハッパをかけるためにブログを始めたのです。

その思惑通り、あんなにも「時間がなくてできない!」と思っていたのに、どこからか時間が生まれて(笑)、気がつくと隙間時間を利用して観たいと思っていた試写会に出かけるようになったし積読本も減っていった。

「疲れているから」と言いながらダラダラしていた休日にはシャカシャカと動いて、「いつか作ってみよう」と思っていた料理も作っていた。

‘時間’って不思議。

自分の思い方次第で伸びたり縮んだりするものだと痛感したし、改めて「時間は作るもの」だということを実感したというわけです。

このブログを始めたきっかけ

さて、この「BEAUTY LIFE」のブログを始めたきっかけは、YouTubeのメイク動画のテキスト代わりになるようなものを作りたい。
そのためにはブログ形式がちょうど良いかもと思いついたことから。

でもコンテンツがメイクの解説だけでは物足りない・・・。

他に「こんなことも、あんなことについても」と考えていたら、20年前のブログのコンテンツとほとんど同じになっていました(!)。
自分の興味があることって、そんなには変わらないものですね(苦笑)。

日々を意識的に暮らしたい

さらに何故、日記形式のコンテンツを加えることにしたか。

私は昔から「今日が誕生日とか元旦の日のように暮らせたら、人生はどんなに豊になるんだろう」と思っていました。
誕生日とか元旦って誰もが気持ちが新たになったり、ヤル気や希望が湧いたりしますよね。

つまり、そんな特別の日のように日々を意識的に暮らしたい、丁寧に暮らしたいということです。
そうすれば何となく過ぎて良いくのではなく、日々は自分が納得したものになる。
そうした日々が集合したものが、自分の人生となる・・・。

20年前から机の上や本棚など目のつくところに置いている、小さなフレームに入れているハースディカード

ところでコロナの自粛中に感じたことがあります。

それまで忙しく時間が流れていた日々がいきなりストップして、自分の選択ではなくゆったりと流れることになった。
それは20代からズーッと忙しく仕事をしてきた私の人生で初めての経験でした。

そのゆったりとした時間の心地よさと共に、より時というものを意識しました。
そして自分に与えられた時間を、より意識的に丁寧に使いたいという、ちょっと忘れかけていた気持ちが新たに湧いてきたのです。

日記コンテンツを思いついたのは

その時は具体的に何をするというは思い浮かばなかったけれど、ひょんなことからブログを始めて、そして日記を書くことを思いついた経緯は、この「MICHIKO’S DIARY 日々のこと」の初日、2020年11月2日の日記に、こんな風に書き残しています。

―「日記を書くにあたり、参考にしていた本があります。
それは「365。」渡辺有子著(主婦と生活社)。
料理家の渡辺さんの一年を写真とショートエッセイで綴っているのですが、何年か前に買って「私も何かの媒体で、こんな風な日記を連載してみたいなぁ」と思っていたんです。
でも、そのような仕事のオファーはなかったので(苦笑)、その思いを忘れていたんですが、ブログを立ち上げて数日後、思いつきました!!
「そっか、この自分のブログの中で、自分で連載すれば良いんだ!」(一部抜粋)と。

「MICHIKO’S DIARY 日々のこと」の内容

さて、この日記のタイトルは「MICHIKO’S DIARY 日々のこと」。
つまり私のインスタやこのブログに投稿している内容よりも、もう少し私的なことや思考をショートエッセイ形式で綴っています。
そして購読してくださる方が多くなったら、イベントなどをしてみたい!と夢想しています。
皆さまのご購読の申し込み、楽しみにお待ちしています。

私の日々の何かが、誰かの何かのためになれたら・・・。そんな思いで綴っていきたいと思います。

藤原美智子

内容
内容:文章と写真によるショートエッセイ形式
配信:毎週月曜日の午前中
2週間前の日記を一週間分まとめて配信いたします(何が起きても対応できるようにするために)。
お支払い:一回分または1ヶ月分のどちらかを選ぶことができます。
「まずは、どんな日記なのか確認してから」という方は一回分からお申し込みください。

料金
1回分(7日間の日記を1回のみ配信):200円
1ヶ月分(一週間おきに7日分を月4回配信):700円

有料記事ご利用について
当ブログはcodocと言うサービスを利用しております。
1回分のお試し記事をご購入の方は会員登録をせずにご購入頂けます。
1ヶ月分のサブスクリプションでご購入の方は、会員登録をして頂きログイン中にのみ有料の記事をどれでもご覧頂けます。
サブスクリプションをご解約の場合は、codocの管理画面の「サブスクリプションを確認・解約」よりご解約のお手続きをお願いします。
※解約をされた翌月より有料記事をご覧頂けなくなります。